東洋技研株式会社

Search

製品検索

カテゴリーと製品名から検索できます。

BRT-2251(組端子台のみでの販売となります。)

BRTシリーズ

端子台 / 直取付型 / セルフアップ式 / ブレーカ直結端子台

この製品についてのお問い合せ

製品情報

BRTシリーズはブレーカとの間を導電ジョイントバーで直に接続できますので、ハーネス製作の煩わしさから解放され、また、盤の大幅な省スペース化、小型化を実現します。 極間がワイドサイズになっておりますので、従来ブレーカの端子部に直接接続できなかったJIS標準圧着端子の使用が可能です。 絶縁材には、耐電圧、絶縁抵抗に優れた変性PPE樹脂を使用しています。 導電板の高さは各メーカーから出ているブレーカの端子部の高さに対応しています。(適合ブレーカ表参照) BRTシリーズのみを保護する標準のカバーの他に、ブレーカの端子部も一緒に保護する安全重視のスペシャルカバーも用意しております。

品名形式 BRT-2251
定格通電電流 370A
接続可能電線(MAX) 200m㎡
端子ネジ径 M12
適合ブレーカ 端子幅23mm以上、端子ピッチ35mm、高さ24mmのブレーカに適合

一般仕様
電線サイズ(JIS) 200㎟
電線サイズ(AWG) -
定格絶縁電圧 AC・DC 600V
定格通電電流 370A
ネジサイズ M12
端子間ピッチ 63.00mm
形状 1段
構造 ブレーカ
締付トルク 14.0~20.6N・m
結線方式 セルフアップ
取付方法 直付

組端子台

この製品を使用した組端子台

TOP 製品情報 端子台 BRT BRT-2251(組端子台のみでの販売となります。)
ページの先頭へ