TOGI'S WORKS

TOGI'S WORKS

お仕事紹介

製品設計

製品設計は、市場のニーズやお客様からの要望から始まります。東洋技研の製品設計は図面制作だけでなく、材料選定や試作立ち合い、評価試験も自ら行います。製品設計のスタート(企画)から、ゴール(発売)まで担当することができ、自分の設計・開発した製品が日本中で使われる魅力があります。

2DCAD、3DCADを使用して製品設計を行います。

金型技術・生産技術と同じフロアにあり、すぐに打ち合わせを行うことができます。

金型技術

金型技術は製品のプラスチック部品や金属部品を形作る金型の設計製作を行います。東洋技研ではプレス型とモールド型の2種類を製作しており、金型の設計はもちろん、金属加工や組立、メンテナンスも自社で行っています。

加工フロアには多くの機械があり、加工に合わせて機械を選ぶことができます。

設計通りの形になるよう0.001㎜単位の高い精度で、金型を製作します。

成形

金型技術で製作した金型を使用し、プラスチック部品を生産します。プラスチックの材料を高温で溶かし、金型へ流し込み、冷やすことでプラスチック部品は完成します。高品質なプラスチック部品を生産するには、それぞれの機械・金型に合う成形条件を設定することが求められます。

成形機械は3フロアに分かれて、設置されています。

プラスチック成形技能検定にも積極的にチャレンジしています。

プレス・タップ

プレスでは、金型技術で製作した金型を使用し、金属材料に曲げる・穴をあける・切るなどの加工を加え、金属部品を生産しています。タップは、穴の側面にねじ山を刻む作業であり、当社のタップは全て自社製自動機にて加工を行っています。

プレス・タップでは機械の段取作業、目視検査、金型・機械のメンテナンスを行います。

プレス工程からタップ工程へスムーズに移行できるよう同じフロア内にて生産を行っています。

自動組立/生産技術

自動組立では、東洋技研の生産技術部隊が設計・製作した自動機を使用し、製品の組立を自動で行います。生産技術では設計から部品加工、組立、プログラミングと、自社製自動機に関わる全工程を担い機械を製作し、5秒で1つ製品が組み上がるなど社内の生産性を上げています。

30台以上稼働している自社製自動機では、カメラ検査も導入しています。

自社製自動機を1台製作するために、図面を400枚以上作成しています。

組立

組立係ではお客様が端子台をすぐに使うことができるよう、組立端子台を製作しています。お客様は1本からの注文が可能、短納期での納品を目指し、サービス面での強化も図っております。生産性を上げるために生産技術で製作した治具も活用し、初心者でも組み立てしやすい環境が揃っています。

パートの方も採用しご活躍いただいています。

組立端子台はもちろん、ジャストケーブルも製作しています。

検査/品質管理

不良品を出さないための検査を行うことはもちろん、検査手順書を作成し社内の検査レベルの統一も図ります。また、製造・生産の段階から不良が出ないように生産工程の管理・改善、作業者への品質教育を行い社内の品質を管理します。

検査は目視及び治具を使用して行っています。

パートの方も活躍しており、初めての方でも安心して働くことができます。

出荷

本社から全国のお客様へ製品を出荷しています。注文翌日にはお客様の手元に届くよう、タブレットやバーコードリーダーを使用しピッキング作業から梱包・箱詰めを行います。フォークリフトも使用し、多くの荷物や重量物も運搬します。

送り先は多岐に渡るため、ミスなくお届けできるよう丁寧に作業を行います。

製品梱包には機械も導入しています。

営業

北は札幌、南は福岡までの12箇所の営業所に正社員の約4割が所属し、全国47都道府県を網羅しています。現在インターネット販売やカタログ販売が多く行われている中、東洋技研では顔と顔を合わせた営業、商社様やユーザー様と直接お会いし当社製品のこだわりをしっかり伝えていくことに力を入れております。

お客様との関係を重要視したface to faceの営業活動を行えるようにしております。

地域密着の営業を行うため、本社一括ではなく現地採用を行っています。

システム

会社全体がより効率よく仕事が行えるようなシステム開発と運用及びシステム開発に伴う機器管理など となります。社内SEとして、プログラム技術を覚えることも必要ですが、より良いシステムを開発するために、東洋技研の業務を知ることも重要です。

社内システムを構築するため、各職場へヒヤリングにも行きます。

プログラム技術は互いに教えあい、習得していきます。

総務/経理

人材を獲得し活性化させ会社を存続・発展させていくのが総務、企業活動の中で発生する経費を集約し、決算書など経営状態を示す資料としてまとめるのが経理の仕事です。会社の経営・発展に関わる重要な役割を担います。

総務では採用活動はもちろん、研修の企画・実施や社員面談も行います。

経理は1円のズレも発生させない正確さが求められます。

管理

製品が生産され、お客様の手に届くまでの全工程に間接的に関わる仕事です。過去のデータを基に、生産量・出荷量の分析を行い生産計画を立て、必要になる材料を数か月先読みして準備することで、生産が滞りなく行えるようにします。

部品や製品在庫も全てデータで管理されています。

各部署との連携・コミュニケーションは欠かすことができません。